今日もからっぽの頭でお茶を飲んでいます

理系研究者が仕事を離れてつづるブログ

スーパーで見つけた青い鳥と幸せのチーズケーキ

夕方、いつものようにスーパーへ向かう足取りは重かった。

あと1日でこの連休が終わってしまうからだろうか。予定していた勉強が進まなかったからだろうか。あるいは、不急の仕事メールがスマホに来たからだろうか。

公園で遊ぶ子供たちの声も、向かいから歩いてくる犬の愛くるしい姿も、頬を撫でる心地よい風も、すべてすりガラスの向こう側にあるような、そんな感覚。

気がついたら、買いもしない子供用のお菓子が並ぶ棚を眺めて突っ立っていた。f:id:mokumokusei:20210507155216j:plain

自分で自分の機嫌を取る方法

ただ私も大人なので、こんな気持ちは幾度となく経験している。結論から言うと、辛いことは忘れるしかない。そしてそのために、寝る、美味しいものを食べる、推しを見るという三大特効薬があることも心得ている。

人生、だいぶうまく生きられるようになったものだ。

この幸せの塊に全てを溶かし込んで

今日の青い鳥はスーパーに並んでいた。(なんだかんだ言いつつも私は毎日青い鳥を捕まえている、もとい狩っているタイプの人間である)

こんなに可愛いパッケージのクリームチーズ、見たことありますか?

f:id:mokumokusei:20210508222951j:plain

側面も!興奮してブレている。

f:id:mokumokusei:20210508223232j:plain

そして焼き上がったチーズケーキ。(1行クッキング)

f:id:mokumokusei:20210508223431j:plain

今このケーキは粗熱を取っているところ、つまり私は必殺技「美味しいものを食べる」は繰り出せていないのだが、もうすっかり元気なっている。チーズケーキを焼くという工程には、心のモヤモヤを取り除く作用があるみたいだ。

おかげで今日もぐっすり眠ることができそう。そして明日、また新鮮な気持ちで月曜日の到来を嘆くに違いない。